ロルフィング

マッサージ整体エステ癒し検索iArea

ロルフィング

Contents
 

ロルフィング

ロルフィングはアメリカの生化学者アイダ・ロルフ博士( 1896 〜 1979 )によって開発された、身体構造の統合を目的としたボディーワークです。


リラクゼーションを目的とした一般のマッサージや指圧とは異なり、身体の深いレベル " 筋膜 " (fascia) にまで働きかけます。指先、手のひら、肘などを使い、筋膜に深くゆっくりと圧力をかけてストレッチをして、精神的ストレス、ケガ、病気、加齢などで硬くなった筋膜を調整し、本来の柔軟な状態に戻してゆくのがロルフィングの施術の特徴です。

ロルフィングを受けてバランスのとれた体になると、からだの歪みが原因で起きる慢性痛が解消され、こころとからだの調和が取り戻されます。慢性化していた無駄な緊張からからだが解放されることにより、血液循環が改善され自然治癒力が向上、姿勢が大きく変化し、効率的にからだを使えるようになります。

また脳卒中後の片麻痺、ケガや病気で外科手術を受けた方、妊婦(妊娠後期)の方は、重心の移動による姿勢の歪みを軽減できる為、『ロルフィング』を受けることで、より楽にからだを使うことが出来るようになります。

『筋膜』とは、コラーゲン(タンパク質でできた柔かい組織)でできており、それぞれの筋肉を袋のように包み、筋肉と骨、個々の筋肉同士をつなぎ、全身的にまで繋がっています。ケガや悪習慣による姿勢の歪みやストレスなどで効率的にからだが使えないと、それを補う為に筋膜は部分的〜広範囲にわたり硬く締めつけられ、姿勢やからだの動きに影響を及ぼします。

ロルフィングでからだの筋膜の一部を調整することにより、その効果は筋膜全体にまで行き渡り、身体本来のバランスや構造を取り戻すことができます。

Copyright(C) マッサージ整体エステ癒し検索iArea. All rights reserved.

ロルフィング